韓国ドラマ「愛の不時着」ロスでしたが、それに並ぶほど話題の「梨泰院クラス」を観ました。とりあえず、上記の予告を御覧ください。

梨泰院クラスはこんな映画


梨泰院(イテウォン)クラス オリジナル・サウンドトラック

あらすじ

国内最大外食企業・チャンガグループに勤める父親の転勤である田舎に引っ越した高校3年生のパク・セロイ(パク・ソジュン)は、転校先の学校で〝神〟と呼ばれるチャンガグループの御曹司チャン・グンウォン(アン・ボヒョン)に出会う。 正義感の強いセロイはグンウォンの傍若無人な言動に我慢できず、一発殴ってしまい退学処分。父親は20年間勤めていた会社を辞める羽目になる。
さらにグンウォンが起こした交通事故で父を亡くしたセロイは、 グンウォンに暴力を振るい、刑務所行きとなる。チャンガグループを倒すと心に決めたセロイは、梨泰院で「タンバム」という小さな居酒屋を開き、仲間たちと共に再起を目指す。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

梨泰院クラス 感想(ネタバレなし)

梨泰院クラスの読み方や意味

まず、タイトルの読み方ですが、「イテウォンクラス」と読みます。梨泰院とはソウルにある地名ですね。クラスは階級とかそういう意味だと思いますね。外国人が多いとこらしく、韓国の六本木と言われいるそうです。街の雰囲気からすると、私は渋谷、神宮前あたりのイメージしました。

どんなドラマ?

どんなドラマなんですか?っといいますと、まずサクセスストリーであり復讐劇です。池井戸潤のドラマが好きな人にぴったりかも?青春・ラブストリーもちろん含まれています。恋愛要素はとにかく片思いの連鎖ですね。AはBが好き、BはCが好き、DはCが好き、感じですかね。恋の行方も注目です。

原作が漫画

原作漫画 「梨泰院(イテウォン)クラス」 全8巻ボックスセット

予告編をみて気になるのが、主人公のパク・セロイの髪型がイガグリ頭です。漫画が原作のようでそのまま再現されたようですが、ダサいなぁと思ったのですが人間性がカッコイイので気にならなくなりました。高倉健みたいな人なんですよ。あのヘアースタイルにしちゃおうかと思っちゃいました。

イソ派?スア派?

ドラマには主人公が好きな女性が2人出ててくるんですが、オ・スアはいわゆる美人ですよ。予告にも出てくる女性チョ・イソは、鼻も高くないし、美人とは言わないかもしれない、自然な顔立ちですよね。視聴者はオ・スア派かチョ・イソ派かにわかれるのですが、私もそうですが、美人ではないチョ・イソ派になりますね。表情豊かでカワイイと感じるんですよね。

チョ・イソはドラマの設定上はソシオパス(反社会性パーソナリティ障害)なのですが、主人公のパク・セロイとの交流の中でそれも克服してる感じがしました。

パク・セロイの名言

主人公のセロイは「信念」を持ってる人で名言が多く胸が打たれます。少し例にだしますと、

俺の価値を お前が決めるな 俺の人生は これが始めだし 望むことを全部叶えながら生きるんだ!
 私の人生の主体が 私であることが当然で 所信に代価のない人生を生きたいです!

視聴者である私の人生を奮い立たせるような名シーンがたくさんあります。

個性豊かな仲間たち

あとは「仲間」っていいなぁと思いました。仲間たちとがんばり大きくなっていく所がすきですね。

この投稿をInstagramで見る

#이태원클라쓰 #1월31일첫방송

이주영(@i_icaruswalks)がシェアした投稿 -

上記の映像に出てくるメンバーです。(サムネイルはマヒョン)

  • 偶然出会ったSNSで有名なインフルエンサー 「チョ・イソ」
  • 刑務所で知り合ったの主人公の事を兄貴と慕う 「チェ・スングォン」
  • 工場知り合ったトランスジェンダー 「マヒョン」
  • ギニアと韓国のハーフで人種差別された 「トニー」
  • 敵である会長の愛人の息子 「チャン・グンス」

仲間たちと1軒の居酒屋から韓国NO1を目指すんですよ!

ドラマに出てくる食べ物を食べたくなる

キムチチゲ

ドラマを観るとチャミスル(あのグラス)が飲みたくなったり、キムチチゲが食べたくなるのがあるあるです。(写真は私が作りました。)

You Tubeで座談会をみると面白い

「愛の不時着」と「梨泰院クラス」は、今まで韓国ドラマを観たことない人やひさしぶりに観た人がハマってるそうです。芸能人がドラマをYouTubeで「梨泰院クラス芸人」みたいな対談してます。ドラマを観終わったあとこれみるとメチャクチャ共感して面白いです。迷ってる方は先にコレみてもいいかもよ、ネタバレはしますけど

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事