韓国ドラマ「青春の記録」はNetflixで配信しています。韓国で2020年9月7日からtvN新月火ドラで放送され、Netflixは放送後同日に配信します。最新の韓国ドラマがほぼリアルタイムに観れるんですね。

「青春の記録」はこんなドラマ

俳優としての成功を夢見る2人の青年と、メイクアップアーティストの卵の女性。生まれや家柄が重要視されるこの世界で、自分のちからだけで夢に挑む若者たちの青春を描く。

青春の記録
写真ウィキペデアより

「青春の記録」感想 1話から4話まで ネタバレなし

最近流行りの「愛の不時着」「梨泰院クラス」と比べると派手さはないですが、3話目ぐらいまで観て面白いと確信しました。俳優を夢見る「サ・ヘジュン」とメイクアップアーティストの卵の「アン・ジョンハ」が出会い、お互いの距離を縮めて行くところが丁寧に描かれているところが4話までの一番の見どころかなと思いました。

主人公のヘジュンは26歳でまだ兵役を終えていない。夢を掴んでから兵役に行くのか、終えてからいくのか?自分ならどうしようかと考えてしまいましたね。ヘジュンは低所得層の生まれ、同じく俳優を目指す親友のウォン・ヘヒョは富裕層。金持ちだけどヘヒョは友達思いで良いやつではあるが、今後ヘジュンが俳優として成長していく過程で今まで通りの関係を続けていことができるのか?ジョンハとの恋の進展は?おじいちゃんの挑戦は?など5話から気になるところですね。

「青春の記録」感想 5話~8話 ネタバレ注意

ここからはネタバレも含むので観てない方は注意お願いします。エピソード6でヘジュンが「振り向き目を見るべきだった。」「僕たちの始まりをもっと深く刻むべきだった」「あの時はぼくたちがこうなると思わなかった。」というセリフがありジョンハとの別れの伏線なのかと思いましたが、8話まで観終わり、2人はもっと深い仲になってます。

へヒョに横取りか妨害されるかとも思ったが、ここまで公然の仲になれば大丈夫と思いました。俳優の方も順調で人気物になってきましたが、堂々と交際を続けて大丈夫なのだろうかと思う。先程の伏線らしくセリフは今後の展開につながって来るのだろうか心配です。

「青春の記録」感想 9話~ ネタバレ注意

ヘジュンの時代劇のアクションがカッコよかったですね!一気にスターダムでドハとへヒョを追い抜きましたね。一番イケメンだから納得ですが。授賞式にパク・ソジュンが特別出演してましたね。今のところヘジュンは順調ですが、いずれスキャンダルの罠にハマると予想できますね。人気になり忙しくなるとジョンハとも会えなくなりそうです。その間にへヒョが口説きにかかりそうですね。ジョンハは心変わりするような人じゃないとは思いますが心配です。

「青春の記録」感想 10話~ ネタバレ注意

ポイントを3つに絞って感想を書きます。

パク・ソジュンの特別出演

前回に続きパク・ソジュンが登場しました。9話では受賞式の舞台で登場しましたが、10話では授賞式前の楽屋でのヘジュンとの会話などのシーンがありました。時系列がいきなり変わっていてちょっと戸惑いました。パク・ソジュンは最近、チョイ役でも主役でも色んな作品に出ていて人気だなと実感しました。

へヒョのジョンハに対する思い

ヘジュンに俳優としての実績をこされて自分の不甲斐なさとヘジュンを羨む気持ちとの葛藤がわかります。ドハや雑誌記者との会話からしても、親友ヘジュンを大切に思っていることは変わらないようです。なのにジョンハに対する気持ちを断ち切ろうとしないのかと思いました。今は専属メイク、友達として付き合っているのしょうけど。落ち込んでいるへヒョを励まそうと明るくふるまうジョンハは良い子ですね。今後2人の関係がどうなっていくか注目です。

モデル時代に世話になったデザイナーの死

チャリー・チョン氏は極端な選択をしました。最後に電話したのがヘジュンなので警察に呼ばれたようです。ヘジュンは何も悪くありません。チョン氏はヘジュンへの思いが叶わないからそのような選択をしたのでしょうか?他の悩みも合わさってそのような行動にでたかもしれませんね。ヘジュンにパトロンの関係など求めずに好きならずっと応援して友人として付き合いを続けていれば、例え異性であったとしても気持ちが揺れ動く可能性は0ではない。友達のままだとしても、幸せでいられたかもしれないと思いました。次回は、この件がスキャンダルとして報道されるのか?どう乗り越えるのか注目です。

「青春の記録」感想 11話~ ネタバレ注意

10月12日以降、視聴しだい更新します。

キャストについて

 

俳優  パク・ボゴム


俳優を目指す26歳の青年「サ・ヘジュン」を演じています。1993年生まれの27歳ほぼ同じ年代を演じていますね。2020年8月に入隊してこの作品が兵役に行く前の最後の主演作品となりました。梨泰院クラスの最後の方にイケメンシェフ役で出演してましたね。
主な出演作品

  • 雲が描いた月明り
  • ボーイフレンド
  • 梨泰院クラス (カメオ出演)
  • 徐福(映画)

俳優 パク・ソダム

メイクアップアーティストの卵の「アン・ジョンハ」を演じています。1991年生まれの29歳、ドラマの中ではヘジュンと同じ年齢ですね。若く見えます。「パラサイト 半地下の家族」の出演が記憶に新しいですね。一重の目が特徴的でナチュラル美人な感じが魅力的ですね。

主な出演作品

  • シンデレラと4人の騎士
  • パラサイト 半地下の家族(映画)
  • 福岡(映画)

俳優 ピョン・ウソク

この投稿をInstagramで見る

 

9월 7일 월화 드라마 밤 9시 #TVN #청춘기록

변우석 Woo Seok Byeon 🍟(@byeonwooseok)がシェアした投稿 -

ヘジュンの親友で裕福な家庭の俳優「ウォン・ヘヒョ」を演じています。1991年生まれ29歳 身長が187センチもありモデル体型ですね。

主な出演作

  • ディア・マイ・フレンズ
  • ミッドナイト・ランナー(映画)
  • 白頭山(映画)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事